クライアントソフトウェア 製品紹介

TerioCloud クライアント

TerioCloud クライアントは、デジタル図面など図書の保管場所(プロジェクト)の作成やユーザーの作成・共有の設定など TerioCloud サービスを利用するために必要なソフトウェアです。

提供価格:無償

【TerioCloudクライアント動作推奨環境】
OS
Windows 7/Windows 8.1/Windows 10 各日本語版
• 64ビット版Windowsでは、32ビット互換モード(WOW64)で動作します。
• Windows 8.1/Windows 10では、デスクトップ上で動作します。
• Windows 7
 Microsoft .NET Framework 4.5以上フルインストール必須

• Windows 8.1/10
 Microsoft .NET Framework 3.5インストール必須
CPU
OSが推奨する環境以上
メモリ
2GB以上 (64ビット版は4GB以上)
ハードディスク
20GB以上
画面
•解像度1024×768以上
•High Color以上

クライアントソフトウェアの主な特徴

  



  



   

 

トップに戻る

 

写真帳インポート機能(有償オプション)

Excelで作成した写真帳フォームをTerioCloudクライアントに取り込む機能です。(オプション機能)

タブレット端末で撮影した写真や入力した文字を、取り込んだフォームに合わせてExcel形式で出力する事が出来ます。

フォームは表紙と本文に分けて登録する事が出来ます。

 

 

トップに戻る